青汁ガイド TOP -> 商品情報 -> キューサイ「はちみつ青汁」とは?

キューサイ「はちみつ青汁」とは?

はちみつ青汁

キューサイ「はちみつ青汁」の原料は、“スーパー野菜”と呼ばれるケールです。
ケールは、キャベツやブロッコリーの原種といわれる緑黄色野菜です。
現代人に不足しがちな栄養素であるビタミン、ミネラル、そして食物繊維をバランスよく含んでいます。

栄養成分

ケールには、カロテン2900μg/100g(トマトの約5倍)、ビタミンC 81mg/100g(トマトの約5倍)カルシウム 220mg/100g(トマトの約31倍)、カリウム 420mg/100g(トマトの約2倍)、食物繊維 3.7g/100g(トマトの約3.7倍)もの栄養価があります。
キューサイ「はちみつ青汁」1杯(約17g)はケールの生葉70gに相当します。
つまり「はちみつ青汁」を1杯飲むだけで、新鮮な生葉70gの栄養価を簡単に摂取出来るというわけです。

こだわりの無農薬栽培ケール

キューサイ「はちみつ青汁」に使用されるケールは、国内の契約農家の手により、独自にブレンドした培養土で栽培されています。
化学肥料を使わずに育てられたケールは、乾燥させた後、「凍結粉砕製法」でパウダー状にされ、「マイルドパウダー製法」と「極・細粒製法」で仕上げられます。

これらのこだわりの製法と最新技術で、ケールの栄養価はそのまま、かつ新鮮な風味や色を活かした状態で、あの独特の苦みや青臭さをカットしているのです。
しかも添加物は一切使っていません。
季節によって味がかわるのは、無添加の証拠でもあります。
その後、厚生労働省登録検査機関であるキューサイ分析研究所において、厳しい検査が行われます。

はちみつ風味で飲みやすく!

キューサイ「はちみつ青汁」には、山田養蜂場の国産はちみつ(里山の百花蜂蜜)が使用されています。
はちみつは、ビタミン、ミネラルなど身体に良い栄養素を有しており、お手軽なエネルギー源として広く知られています。
青汁との相性も良く、ほんのりした甘さに仕上がっています。
とても飲みやすいので、初めて青汁を飲む方にお勧めです。
またスポーツの後などの疲労回復ドリンクとしても最適ですね。
その他に、皮膚や粘膜の健康維持と腸内で善玉菌を助ける働きがあるビオチンも配合されています。

だからお勧め!キューサイの蜂蜜青汁

キューサイ「はちみつ青汁」スプーン1杯(約7g)には、ピーマン約8個分のカロテン、いちご約7.6個分のビタミンC、グレープフルーツ約0.5個分のカリウム、セロリ約1.7個分の食物繊維、牛乳約90.9g分のカルシウムが含まれています。

現代人の多くが、1日の野菜摂取量目標量の350gに達していません。
食生活の乱れはのちのち様々な体調不良の原因となります。
飲みやすいマイルドな味わいのキューサイ「はちみつ青汁」を毎日習慣づけることで野菜不足を解決しましょう。

その他の記事

pagetop