青汁ガイド TOP -> 原料別効果 -> あしたば・明日葉(青汁)の効能とは?

あしたば・明日葉(青汁)の効能とは?

あしたば(明日葉)の青汁は、あしたばを原材料とした青汁のことです。
ケールや大麦若葉に続いてポピュラーな青汁です。
あしたばは、八丈島原産のセリ科の野菜で、古くから健康食として島の人々に親しまれてきました。
摘んだ翌日にはもう新しい芽が出るほどの強靭な生命力を持っています。

各種ビタミン、ミネラル類、食物繊維など、私たちの健康生活に不可欠な栄養素をバランスよく豊富に含んでいます。
青汁の原材料としては価格がやや高めですが、一般的に食用野菜としても用いられているので、比較的飲みやすい青汁を作ることが出来ます。

あしたばには、カリウムが多く含まれています。
その含有量は100gあたり540mgと、青汁の原材料として有名なケール(420mg)よりも多いです。
カリウムは、ナトリウムの過剰摂取によるむくみを防ぎ、体内にたまった余分な水分や老廃物の排出を促します。
セルライトの除去やダイエット効果が期待されています。

食物繊維とβカロテンの含有量も、ケールを上まわっています。
食物繊維は、腸内環境を整える働きがあり、便秘予防に効果的です。
それ以外にも、血糖値や血中コレステロール値の抑制する効果があります。

βカロテンは、体内でビタミンAに変化して、ビタミンAの働きをします。
ビタミンAは、視力を高め、夜盲症やドライアイを予防する働きがあります。
粘膜や皮膚を正常に形成する役割も果たすので、健康な胃腸の維持や潤いのある肌を保つのに必要です。

あしたばに豊富に含まれているビタミンB2は、余分な脂肪を分解し、エネルギーに変換する作用があります。
動脈硬化や肥満の予防に効果的だと言われています。
また、皮膚や髪の再生にも大きく関わっており、ニキビや口内炎の予防にも効果があります。
抗酸化作用を持つ栄養素(βカロテン、ビタミンA・Cなど)の働きで、生活習慣病の予防やアンチエイジング効果も期待出来ます。

そして、近年注目されているのは、あしたばの茎や根を切った際に出る、黄色い粘性の液中に含まれる有効成分です。
これらはポリフェノール類の一種で、カルコン、クマリンといいます。
抗菌・抗酸化作用を持っています。

カルコンはあしたば特有の成分で、血行を良くし、体内の新陳代謝を促し、老廃物の排出を促す働きがあります。
体内の老廃物の排出を促し、アンチエイジングに効果的で、生活習慣病の予防にも役立ちます。
現在、その有効性は健康と美容の様々な面で大いに期待されているのです。
そして、他のセリ科やマメ科の植物にも含まれてるクマリンは、アルツハイマー型痴呆症の予防などに効果があると言われています。

人気青汁はこれだ!青汁の人気ランキングはこちら

明日葉青汁の人気ランキング

ふるさと青汁

ふるさと青汁

明日葉の生命力
日本の田舎に行くとよく見かける明日葉。ふるさと青汁でも使われている明日葉は、昔から生命力に満ち溢れた植物です。
多くの青汁に用いられているケールと比べても、ふるさと青汁の明日葉は栄養満点。
ふるさと青汁の明日葉には、日常の生活で不足しがちな栄養素、タンパク質、カロチン、ナトリウム、ビタミンKが豊富に含まれています。

原材料価格内容量1杯の価格評価
明日葉・大麦若葉・桑の葉3,591円~3g x 30包120円
陽だまりのしあわせ青汁

陽だまりのしあわせ青汁

葉類最高の栄養素
青汁もう一つの定番であるケールは、日本ではあまり出回っていない野菜なので「名前は知っていてもそのもの自体はあまり知らない」と言う方も多いのではないでしょうか?
実はこのケール、葉類で「最高の栄養素」言われているのです。
書ききれないほどの多くの栄養素が入っているので、様々な症状の予防、改善にも効果を発揮するのだそうですよ。
青汁には欠かせない素材の一つなわけですね。

原材料価格内容量1杯の価格評価
明日葉・大麦若葉・ケール・緑茶2,500円~3g x 60包42円
楽・月・花

楽・月・花

楽・月・花で月経痛を緩和
楽・月・花を飲んで体を温めることによってつらい月経痛を緩和することができます。
体の中から温めて血液のめぐりをよくすることで冷えや月経痛を和らげることができます。
楽・月・花にはホルモンバランスを整える作用もあります。
ハーブの香りでリラックスしながら体を温めましょう。
楽・月・花を習慣にすることで体の冷えを改善することができます。

原材料価格内容量1杯の価格評価
明日葉・生姜・ヒハツ・黒糖・きくらげ2,835円~1.2g x 30包95円
あしたば青汁

あしたば青汁

食物繊維は腸を掃除してくれる
あしたば青汁に含まれている食物繊維は、腸内環境を綺麗にする働きがあります。
食物繊維は体内で水分を吸収しながら膨張し、悪玉菌によって作られた有害物質や、悪玉菌そのものを取り込み、体外に排出されるのです。
この働きによって、生活習慣病の元となる物質の増加を抑え、善玉菌などの腸を整えてくれる身体に良い腸内細菌が働きやすい環境になります。

原材料価格内容量1杯の価格評価
明日葉・ケール・大麦若葉2,625円~3g x 30包88円

その他の記事

pagetop