青汁ガイド TOP -> 原料別効果 -> 大麦若葉(青汁)の効能とは?

大麦若葉(青汁)の効能とは?

大麦若葉の青汁は、大麦の若葉を原材料とした青汁のことです。
ケールに次いで人気のある青汁です。
ケール青汁よりも味にクセがなく飲みやすいため、青汁を初めて飲む方やお子様に向いています。

原材料の大麦若葉は、その名のごとく、イネ科の植物・大麦の若葉のことです。
この若葉は、大麦が20~30センチ程度に成長した時に収穫されるので、生命力にあふれています。
各種ビタミン、ミネラル類、そして酵素など多くの栄養素をバランスよく含んでいます。

大麦若葉に豊富に含まれているビタミンB1は、チアミンとも呼ばれ、疲労回復に欠かせない栄養素です。
炭水化物、糖質を燃やす性質を持っているので、ダイエットに効果的です。
このビタミンB1の含有量は、牛乳の約30倍と言われています。

大麦若葉(生)に含まれるビタミンCの量は117mg/100gあり、青汁の原材料として有名なケール(81mg)よりも多いです。
ビタミンCは、メラニン色素の生成を抑えてシミを防ぎ、免疫力を高めてニキビを予防するなど、いろいろな肌トラブルに効果があります。
また大麦若葉は、骨や歯を作るミネラル類をバランスよく含んでいます。

大麦若葉(生)に含まれるカルシウムの量は580mg/100gと、ケール(220mg)を上まわります。
カルシウムは、体内では99%が歯と骨に存在し、骨や歯を作っています。
残りの1%は血液や細胞内に存在し、心臓の機能調整、筋肉を収縮して心臓を活動させるなど、大変重要な成分です。
また、神経伝達を正常に行い、精神を安定させる、などの働きもあります。

そして、大麦若葉(生)に含まれる鉄の量は11.7mg/100gと、ケール(0.8mg)の14.6倍にもなります。
鉄は、血中のヘモグロビンの構成要素となって 全身に酸素を届ける、という重要な作用があります。
貧血を予防する効果があります。

食物繊維も豊富です。
腸内環境を整える働きがあり、便秘予防に効果的です。
それ以外にも、血糖値や血中コレステロール値の抑制する効果があります。

さらに、大麦若葉はβカロテン、ビタミンCなど抗酸化作用を持つ栄養素も豊富に含んでいます。
これら抗酸化物質は、細胞の老化を予防する働きがあるため、生活習慣病の予防やアンチエイジングに効果的と言われています。

大麦若葉に含まれるクロロフィル(葉緑素)は、殺菌や消臭効果があります。
ビタミンCとの相乗効果によりニキビを予防し、美しい肌を保つのに役立ちます。
また、小腸の有害物質を排出するデトックス作用があるので、クロロフィルのダイエット効果に注目が集まっています。

人気青汁はこれだ!青汁の人気ランキングはこちら

大麦若葉青汁の人気ランキング

ふるさと青汁

ふるさと青汁

明日葉の栄養
ふるさと青汁の一番の魅力は明日葉。
一般的な青汁に使われているケールよりも、ふるさと青汁の明日葉はクセが無く美味しく感じるお客さんが多いのも事実です。
ふるさと青汁の明日葉とケールの栄養素を比較すると、食物繊維やカロチンなど様々な項目で、ふるさと青汁の明日葉はケールを上回っていました。ふるさと青汁の明日葉は生命力に満ち溢れた植物です。

原材料価格内容量1杯の価格評価
明日葉・大麦若葉・桑の葉3,591円~3g x 30包120円
養生青汁

養生青汁

飲みやすい大麦若葉
やずやの「養生青汁」の特徴な何といってもその味わいです。
研究班が150種類以上もの野菜を試して、口あたり、味わい、栄養素、ともに納得をしたのが六条大麦若葉です。
ミネラル、クロロフィル、ビタミンEなどを豊富に含み、毎日の生活をサポート!秘密は大麦若葉にあったのですね。

原材料価格内容量1杯の価格評価
大麦若葉・デキストリン・ハト麦エキス粉末5,953円~3g x 63包94円
陽だまりのしあわせ青汁

陽だまりのしあわせ青汁

青汁の定番,大麦若葉
しあわせ青汁にも使用されている大麦若葉は、なぜそんなに青汁に使用されるかご存知ですか?
この大麦若葉の葉にはビタミン、カルシウム、ミネラルそして食物繊維など多くの栄養素が含まれています。
栄養素が凝縮されているので血液をサラサラにしたり、肌トラブルの予防、改善さらにはガン予防にも効果があったりするのだそうですよ。
だから青汁にも使われているわけですね。

原材料価格内容量1杯の価格評価
明日葉・大麦若葉・ケール・緑茶2,500円~3g x 60包42円
ラヴィ・グリーン

ラヴィ・グリーン

ラヴィ・グリーンの人気の秘密
最近口コミで話題となっている美容青汁「ラヴィ・グリーン」ですが、この人気はどこからくるのでしょう?
それは、美容のプロフェッショナルである美容部員が女性のためにと開発したこと、
高級食材とされているツバメの巣や美容に欠かせないコラーゲン、
そして独自のこだわりであるフラバンジェノールなどが使用されていることです。

原材料価格内容量1杯の価格評価
大麦若葉・緑茶・よもぎ3,150円~30袋105円
菜善青汁

菜善青汁

ダントツの溶けやすさ菜善青汁
溶かして飲む青汁は粉っぽさが気になる商品が多くあります。
菜善青汁は溶けやすさにおいてはダントツの溶けやすさになっています。
冷たい水で溶かしても溶け残りがなく、粉っぽいざらつきが気になることがありません。
菜善青汁は飲みやすいといわれている理由の一つです。
夏は菜善青汁をとびっきり冷たーくして飲んでくださいね。

原材料価格内容量1杯の価格評価
大麦若葉・アロエエキス・抹茶・麦芽糖7,140円~3g x 90袋79円
あしたば青汁

あしたば青汁

腸にやさしいあしたば青汁
あしたば青汁には、緑黄色野菜に含まれているカロチンや食物繊維、ビタミンの他に、乳酸菌やオリゴ糖も含まれています。
善玉菌の代表格である乳酸菌には、腸内環境を整える働きがあり、オリゴ糖はそのエサの役割を果たし、乳酸菌を活性化させます。
乳酸菌の数を増やし、さらにそれを活性化させる効果のある、このあしたば青汁は、腸にとって非常にやさしいつくりになっています。

原材料価格内容量1杯の価格評価
明日葉・ケール・大麦若葉2,625円~3g x 30包88円

その他の記事

pagetop